本文へスキップ

今さら人に聞けないiPhoneのアレコレ

今さら人に聞けないiPhoneのアレコレ

今さら人に聞けないiPhoneのアレコレ

ガラケーとの違い
iPhoneとスマートフォンは別物なのか同じものなのかという問題に比べ、混乱する人は少ないでしょうが、ガラケーとiPhoneの違いを知っておきましょう。まず、大きな違いはiPhoneはタッチパネル、ガラケーはテンキーでの操作であるという点です。テンキーに慣れている人はタッチパネルでの操作に抵抗を感じるかもしれませんが、実際にはタッチパネルは直感的な操作を行なうことができ、しばらく使っているとテンキーのほうが不便に感じるようになったという人が多いです。

ほかにはガラケーは携帯電話用のWebサイトしか閲覧できないのに対し、iPhoneはPCのブラウザと同じかスマートフォン用にシンプルにレイアウトが変えられたWebページの閲覧が可能です。処理能力や通信速度も高く、大容量の動画もサクサク視聴できます。また高画質での画像の撮影、動画の撮影のほか、アプリを使って配信サイトでの生放送をすることもできます。銀行や投資の取引所での取引、電子マネーでの買い物、SNSの閲覧や更新、メッセージアプリでのメッセージのやりとりや通話など、実にさまざまなことがiPhoneでは実現します。

電話やメールのような最低限の機能を備えていれば十分な人はガラケーで何も不満を感じないでしょうが、より便利に、楽しくということを携帯端末に求めるのであれば、iPhoneに変えたほうが大きな満足を得られるでしょう。